【カリマーSL2レビュー】軽くてシンプルでかっこいい、おすすめウエストバッグ。

大きなバッグは持ち歩きたくないけど、手ぶらで外出するのも嫌。そんなときに活躍するショルダーポーチ。両手が自由になり、クールな雰囲気にきまるので、愛用している方も多いと思います。

中でもウエストバッグのようなコンパクトサイズのバッグは、必要最低限の荷物を入れて外出するときに重宝します。

 

そんなウエストバッグの中で、この記事で紹介するのがKarrimor(カリマー)の「SL2」。

カリマーのSL2は、流行りの形をしたウエストバッグながらも、街中でかぶることが少なく、シンプルでかっこいいデザインのウエストバッグ。とても軽量で機能性にも優れています。

この記事ではそんな、カリマーのSL2をレビューしていきたいと思います。

Karrimor(カリマー)とは

イギリス発祥のアウトドアブランド「カリマー」。その語源は「carry more=もっと運べる」にあります。

語源からもわかるように、たくさんのものを運ぶことができる、登山用バックパックなどの展開をしています。

 

また、登山用バックパックのような大きなバッグだけではなく、この記事で紹介するようなウエストバッグやビジネスバッグ、ポーチなどの小物まで、たくさんの商品があるアウトドアブランドです。

 

Amazonでカリマーのアイテムを探してみる

 

カリマー「SL2」のスペック

カリマーのウエストバッグ「SL2」のスペックをみていきます。スペックは以下の通り。

容量:2L

・サイズ:14×30×12cm

・重さ:130g

・素材:KS-N100d HT Birdseye生地

・価格:3888円(税込)

 

特徴は、軽量で高強度の「KS-N100d HT Birdseye生地」を使用しているということ。

これにより、130gの軽量性と高い強度が両立しており、長期にわたってバッグを使用することができます。実際に持ってみても、ほかのウエストバッグにはないほどの軽さを感じます。

また、税込3888円と、お求めやすい値段であるということも魅力的です。

 

カリマーSL2の外観

SL2の外観をみていきます。

 

SL2を正面からみてみると、このような感じ。素材は高強度なナイロン製。

全体的にとてもシンプルなデザイン。だからこそ、正面のカリマーのロゴのかっこよさが際立ちます。

バッグ左側には、「SL2」の文字が入っており、かっこいい。

 

バッグを上からみると、このような感じ。

 

裏面はメッシュ素材となっています。通気性が確保されているので、汗のかく夏場でも安心して使うことができます。

 

肩紐の幅は約4cm。一般的なウエストバッグと同じくらいの幅で、負担を少なくバッグを持つことができます。

また、肩紐にはこのようなゴムバンドが付いています。肩紐の長さを調節したあとに、余った紐がダラんならないので、とても快適。

 

バックルの大きさも特徴的。カリマーのロゴも入っており、細かいところまでこだわってつくっていることを感じます。

 

小さな持ち手が特徴的

SL2の外観で特徴的なのが、小さな持ち手がついているということ。

このような持ち手を、ほかのウエストバッグでみることは少ないかなと思います。

どこかにかけて保管をするときや、肩から外して少し手で持っておくときなどに、とても便利です。

 

カリマーSL2の大きさや収納

カリマーのSL2は、「横30cm×縦14cm×マチ4cm」という大きさ。

実際に背負ってみると、このような感じになります。

コンパクトなサイズ感であることがわかります。

【グレゴリー パデッドショルダーポーチMレビュー】小さくおしゃれなおすすめバッグ。

7月 15, 2019

 

普段持ち運んでいるモノを入れてみた

SL2に、僕が普段持ち運んでいるモノを入れてみます。

入れるのは、財布やワイヤレスイヤホン、モバイルバッテリーなど最低限必要な10個のモノ。

 

上の10個のモノをポケットなどをうまく使いながら入れると、下のような感じになります。

コンパクトなバッグの中に、500mlのペットボトルも入っていますが、きちんとチャックは閉まります。

ウエストバッグなので決して容量が大きい訳ではないですが、「外出する際に最低限必要なモノは入る」というような大きさです。

 

収納スペースは2つ

SL2には、収納スペースが2つあります。メインの収納スペースと正面にある小さめポケットの2つ。

 

メイン収納の中は、このような感じ。

中には、仕切りとなるポケットが1つついており、小分けしてものを入れることができます。

 

正面にあるポケットは、メイン収納に比べると小さめの大きさ。手を入れてみると、指が隠れるほど。

取り出しやすく、スマートフォンや鍵などの小物を入れておくのに重宝します。

 

カリマーSL2は4色のカラーバリエーション

SL2は、4色のカラーバリエーションがあります。

「ブラック・ゴールド・ミッドナイト・シルバー」の4色。

 

マーくん
この記事で紹介しているのはブラック。

 

4色のカラーの中から、好きなものを探してみてください。

 

レビューまとめ

この記事では、カリマーのウエストバッグ「SL2」のレビューをしました。

 

軽量で高強度な素材でつくられており、持ってみると本当に軽さを実感します。

また、シンプルでかっこいいデザインなので、どのような服にも合い、持っていると重宝すること間違いなしです。

 

気になる方は、ぜひチェックしてみてください。以上、マーくん(@tottototo777)でした。

【グレゴリー パデッドショルダーポーチMレビュー】小さくおしゃれなおすすめバッグ。

7月 15, 2019

【KELTYミニ・ファニー レビュー】大きすぎず小さすぎないボディバッグ。

7月 21, 2019

【レビュー】Manhattan Portageメッセンジャーバッグ1605【見た目や大きさなど徹底解説】

7月 13, 2019

【レビュー】ユニクロのウエストバッグがシンプルで多機能でおすすめ【コスパ良し】

8月 20, 2019

メンズにおすすめの黒リュック8選【実際に使ってよかったものを紹介】

9月 1, 2019