【大容量リュック】コロンビアの「トカト25Ⅱ」レビュー

こんにちは。黒リュックが大好きなマーくん(@tottototo777)です。

 

「どんな服にも合い、シンプルでおしゃれ」、そんな存在である黒リュック。いくつ持っていても足りないなと感じるほどです。

 

そんな黒リュックのなかで、今回紹介するのがコロンビアの「トカト25Ⅱ」。

 

シンプルな見た目で、かつ大容量なトカト25Ⅱ。この記事では、こちらのリュックをレビューしていきます。

 

コロンビア トカト25Ⅱの外見

では「トカト25Ⅱ」の外見からみていきます。

 

まずは上部。上部には、フタがありColumbiaのかわいいロゴ。

こちらのフタは「カチャッ」と閉めることができ、長さ調節も可能。

持ち手の部分は少しつくりが弱く、気になる人には気になるかも。

マーくん
電車でリュックを下ろし手に持つ、というようなシーンでは不足はありません。

 

底はスエード素材となっており、「さりげなく、かわいい」雰囲気。

本体と紐はこのようなリングで繋がっています。

 

背中の部分はこんな感じ。

マーくん
比較的やわらかい素材で、中に入れているものによって多少、形が変形します。

 

サイドはドリンクホルダーなどはなく、シンプルなつくり。

 

背負う紐の幅は5cmで、背負ってみるとこんな感じ。

 

マーくん
全体的に「シンプルで、ところどころかわいい」といったデザインになっています。

 

 

コロンビア トカト25Ⅱの収納・中身

トカト25Ⅱ」の収納部分は、メインのところと、上部の小さなところの2つ。順番にみていきます。

 

メインのところは、まず「カチャッ」とフタを開けます。

すると、中はこのように紐でしばるタイプとなっています。

紐をほどくと、中はこんな感じ。

マーくん
ポケットなどはなく、とにかく大容量というつくりになっています。

 

次に、上部の小さな収納部分をみていきます。

中はこんな感じで、小物を入れるのに便利。(長年使っている分、傷があります、すみません。。)

大きさは長財布が横向きに入るほどで、他にもコインケースや筆箱などを入れておくのに十分な容量です。

 

マーくん
荷物の多いシーンに最適なリュックかなと思います。

 

 

コロンビア トカト25Ⅱの大きさ・容量

トカト25Ⅱ」は、普段使いのリュックとしては大きめのサイズで「縦45cm・横30cm・マチ18cm」という大きさになっています。

 

また、容量は「21〜30L」という大きさ。

 

マーくん
そして魅力的なのが、上部の紐の長さを調節することによって、中の大きさ、見た目を多少変えれるということ。

 

たとえば、荷物が多めのときは紐を短めに。

荷物が少なめのときは紐を長めに。

 

マーくん
荷物が少ないときは多少形が崩れてしまいますが、中身によって見た目を調節することができるのは、とても便利です。

 

 

コロンビア トカト25Ⅱレビューまとめ

この記事では、コロンビアのリュック「トカト25Ⅱ」を紹介しました。

 

「作りはシンプル、中身は大容量」というリュックであることが、お分かりいただけたかなと思います。

 

また、荷物の量によって形を変えることができるのも魅力的です。

 

気になる方は、ぜひ手に取ってみてください。以上、マーくん(@tottototo777)でした。

 

【チャンピオンのシンプルな黒リュック】「ハイランドデイパック」レビュー

7月 5, 2019

【THE NORTH FACE VAULTレビュー】見た目も機能性も抜群のおすすめリュック

1月 20, 2019

【HAGLOFS TIGHT LARGEレビュー】人と被らないスマートなおすすめリュック

11月 3, 2018