【サブウェイのベジー&チーズ】食べた感想・おすすめのトッピング

こんにちは。サブウェイのサンドイッチが大好きなマーくん(@tottototo777)です。

先日、サブウェイの「ベジー&チーズ」を食べました。

この記事では、サブウェイのベジー&チーズを食べた感想・おすすめのトッピングについて紹介します。

 

サブウェイのベジー&チーズとは

こちらのサンドイッチ。

野菜とナチュラルスライスチーズ2枚が挟んでいる、シンプルなサンドイッチです。

 

写真のサンドイッチでは、野菜の量を多め、トマト抜きにしています。

 

シンプルですが、チーズが2枚入るだけで美味しくなり、ナチュラルスライスチーズをパンと一緒にトーストしてもらうとさらに美味しくなります。

 

マーくん
野菜だけだと物足りないけど、そんなにがっつりはいらない。という人におすすめ。

 

サブウェイのベジー&チーズ
栄養情報

サブウェイのベジー&チーズの栄養情報は下の通り。

カロリーは281kcal。

 

マーくん
サブウェイのレギュラーメニューの中で、4番目にカロリーが低いサンドイッチ。

 

サブウェイでカロリーが1番低いサンドイッチを知りたい方はこちら

サブウェイ低カロリーサンドイッチ10選【店員のおすすめメニュー】

2018.11.24

 

サブウェイのベジー&チーズ
おすすめのパン・ドレッシング

ここから、ベジー&チーズのおすすめのパンドレッシングについてみていきます。

 

サブウェイのベジー&チーズ
おすすめのパンはウィート

ベジー&チーズのおすすめのパンはウィートのパンです。

こちらのパン。

 

マーくん
シンプルなサンドイッチなので、どのパンでも美味しく食べることができます。

 

サブウェイのベジー&チーズ
おすすめドレッシングは野菜

ベジー&チーズのおすすめドレッシングは、野菜クリーミードレッシングです。

 

クリーミーな野菜とチーズがよく合うのでおすすめです。

 

そのほかにも、バジルソースやハニーマスタードソースをかけても美味しいので、色々と試してみてください。

 

サブウェイのベジー&チーズ
おすすめのトッピング

サブウェイでは全てのサンドイッチに自由にトッピングをすることができます。

 

サブウェイの店員である僕がおすすめするベジー&チーズのトッピングは「たまごをトッピング」・「ベーコンをトッピング」の2つです。

 

それぞれみていきます。

 

たまごをトッピング

おすすめのトッピング1つ目は「たまごをトッピングする」ことです。

 

たまごは1スクープ60円でトッピングすることができます。

 

たまごをトッピングするだけで、美味しさが格段に上がって、ナチュラルスライスチーズともよく合います。

 

ベーコンをトッピング

おすすめのトッピング2つ目は「ベーコンをトッピングする」ことです。

 

ベーコンは2枚60円でトッピングすることができます。

カリカリベーコンを入れると、ガラッとサンドイッチの食べた感じが変わるのでおすすめです。

 

また、ベーコンをカリカリにするためにも、パンと具材は一緒にトーストしてもらいましょう。

パンと具材のトーストについて詳しく知りたい人はこちら

サブウェイのパンの種類・トーストについて【店員が解説】

2018.09.29

 

サブウェイのベジー&チーズ
感想まとめ

この記事では、サブウェイのベジー&チーズを食べた感想・おすすめのトッピングについて紹介しました。

 

ナチュラルスライスチーズが2枚と、シンプルなサンドイッチで美味しいです。

 

カロリーが低いということも魅力です。

おすすめのトッピングもぜひ試してみてください。

 

以上、「サブウェイのベジー&チーズを食べた感想・おすすめのトッピング」でした。

 

そのほかのおすすめサンドイッチ

サブウェイには、ベジー&チーズのほかにも美味しいサンドイッチがたくさんあります。

【サブウェイの人気メニューランキングTOP11】店員のおすすめサンドイッチ

2018.11.28

サブウェイのチリチキンを食べた感想【唯一の激辛メニューはどれくらい辛い?】

2018.10.19

【サブウェイで1番高いメニュー】ローストビーフを食べた感想

2018.10.11

【サブウェイNo.1人気メニュー】えびアボカドを食べた感想・おすすめトッピング

2018.10.07

本当におすすめなサブウェイ とっておきのサンドイッチカスタマイズ【店員が教える】

2018.09.30