サブウェイ低カロリーサンドイッチ10選【店員のおすすめメニュー】

こんにちは。マーくん(@tottototo777)です。

僕は、サブウェイのサンドイッチが大好きで、よく食べているのですが、サブウェイに対してこんな疑問を持っている人って多いと思います。

 

「サブウェイのサンドイッチって太るの?」

「野菜でヘルシーだけど実はカロリー多かったりして。。」

 

そこでこの記事では、サブウェイの低カロリーメニューを、店員の僕がランキング形式で紹介したいと思います。

 

⚠︎注意
この記事では、期間限定メニューはなく、レギュラーメニューのみのランキングとなっています。

 

サブウェイの低カロリーメニューを知りたいという人はぜひ読んでみてください。

それではさっそくみていきます。

 

サブウェイ低カロリーメニュー
①ベジーデライト

サブウェイの低カロリーメニュー第1位は

「ベジーデライト」で217キロカロリー。

 

パン5種類の野菜のみを挟んでいるとてもシンプルなサンドイッチです。

ミートの具材がない分、とてもシンプルなサンドイッチなのですが、カロリーは抜群に低いです。

「野菜だけはちょっと…」という人は、トッピングをしたり、ドレッシングを代えたりすることで美味しく食べることができます。

 

サブウェイ低カロリーメニュー
②ターキーブレスト

サブウェイの低カロリーメニュー第2位は

「ターキーブレスト」で264キロカロリー。

 

七面鳥の胸肉を100%使用した、ターキーブレストを挟んでいます。

「ターキーブレスト」と聞いてもわかりにくいかもしれませんが、ロースハムのようなものと思ってもらえばわかりやすいかなと思います。

おすすめドレッシングのバルサミコソースともよく合うサンドイッチです。

 

ターキーブレストを食べた詳しい感想はこちら

【サブウェイのターキーブレスト】食べた感想・おすすめのトッピング

2018.11.25

 

サブウェイ低カロリーメニュー
③チリチキン

サブウェイの低カロリーメニュー第3位は

「チリチキン」で279キロカロリー。

 

サブウェイで唯一の激辛メニューです。

辛いものが苦手な人にとっては、食べ切るのが少し大変かもしれません。

ただ、辛いもの好きの人には本当におすすめで、「うま辛い」サンドイッチとなっています。

チリチキンは、火曜日の日替わりセットのメニューとなっているので、お得にチリチキンを食べたい人は火曜日が狙い目です。

 

チリチキンを食べた詳しい感想はこちら

サブウェイのチリチキンを食べた感想【唯一の激辛メニューはどれくらい辛い?】

2018.10.19

 

サブウェイ低カロリーメニュー
④ベジー&チーズ

サブウェイの低カロリーメニュー第4位は

「ベジー&チーズ」で281キロカロリー。

 

野菜とナチュラルスライスチーズを2枚挟んでいる、シンプルなサンドイッチです。

チーズが入る分、少しカロリーは高くなるのですが、美味しくなります。

また、チーズをパンと一緒にトーストしてもらうと、チーズが溶けてとても美味しくなるのでおすすめです。

 

ベジー&チーズを食べた詳しい感想はこちら

【サブウェイのベジー&チーズ】食べた感想・おすすめのトッピング

2018.12.01

 

サブウェイ低カロリーメニュー
⑤ローストチキン

サブウェイ低カロリーメニュー第5位は

「ローストチキン」で287キロカロリー。

 

柔らかくてジューシーなローストチキンを挟んでいるサンドイッチです。

味のイメージをしづらい人は、コンビニに売っている「サラダチキン」をイメージしてもらえば、わかりやすいかなと思います。

胸肉を使っており、タンパク質が多いことも魅力的です。

ローストチキンは、金曜日の日替わりセットのメニューとなっているので、お得にローストチキンを食べたい人は金曜日が狙い目です。

 

ローストチキンを食べた詳しい感想はこちら

サブウェイのローストチキンを食べた感想【ジューシーで高タンパク】

2018.11.01

 

サブウェイ低カロリーメニュー
⑥ローストビーフ

サブウェイの低カロリーメニュー第6位は

「ローストビーフ」で303キロカロリー。

 

ローストビーフは、サブウェイの人気メニューの1つで、1番値段が高いメニューとなっています。

値段が高い分とても美味しいです。

また、おすすめドレッシングのわさび醤油ソースともよく合うサンドイッチです。

サブウェイで1度は食べて欲しいメニューです。

 

ローストビーフを食べた詳しい感想はこちら

【サブウェイで1番高いメニュー】ローストビーフを食べた感想

2018.10.11

 

サブウェイ低カロリーメニュー
⑦アボカドベジー

サブウェイの低カロリーメニュー第7位は

「アボカドベジー」で324キロカロリー。

 

食感のあるペースト状のアボカドを挟んでいるサンドイッチです。

おすすめドレッシングの野菜クリーミードレッシングともよく合います。

えびアボカドと並んで、アボカドの入っているメニューとなっており、アボカド好きの人におすすめのサンドイッチです。

 

アボカドベジーを食べた詳しい感想はこちら

【サブウェイのアボカドベジー】食べた感想・おすすめのトッピング

2018.11.23

 

サブウェイ低カロリーメニュー
⑧生ハム&マスカルポーネ

サブウェイの低カロリーメニュー第8位は

「生ハム&マスカルポーネ」で328キロカロリー。

 

ローストビーフと並んで、サブウェイの人気メニューの1つとなっています。

スモーキな生ハムとクリーミーなマスカルポーネがとてもよく合い、バジルソースをかけることでさらに美味しくなります。

写真のサンドイッチでは、フラッドブレッドのパンで注文しており、もちもちして美味しいのでおすすめです。

 

生ハム&マスカルポーネを食べた詳しい感想はこちら

サブウェイの生ハム&マスカルポーネを食べた感想【スモーキーで美味しい】

2018.10.22

 

サブウェイ低カロリーメニュー
⑨BLT

サブウェイの低カロリーメニュー第9位は

「BLT」で334キロカロリー。

 

香ばしいサラミとカリカリベーコンが美味しいサンドイッチです。

写真のサンドイッチでは、ナチュラルスライスチーズをトッピングしていて、とても美味しいのでおすすめです。

BLTは、月曜日の日替わりセットのメニューとなっているので、お得にBLTを食べたい人は月曜日が狙い目です。

週の始めにBLTを食べて、最高の1週間を過ごしましょう。

 

BLTを食べた詳しい感想はこちら

【サブウェイのBLT】食べた感想・おすすめのトッピング

2018.11.12

 

サブウェイ低カロリーメニュー
⑩チーズローストチキン

サブウェイの低カロリーメニュー第10位は

「チーズローストチキン」で337キロカロリー。

 

第5位で紹介したローストチキンに、クリームタイプチーズを挟んでいるサンドイッチです。

ローストチキンとクリームタイプチーズがよく合います。

サブウェイの中で唯一「ドレッシングなし」がおすすめとなっていて、ドレッシングをかけないで食べることも特徴的です。

 

チーズローストチキンを食べた詳しい感想はこちら

【サブウェイのチーズローストチキン】食べた感想・おすすめトッピング

2018.11.09

 

まとめ

この記事では、サブウェイの低カロリーメニューをランキング形式で紹介しました。

レギュラーメニューの中で、カロリーの低いサンドイッチについてわかってもらえたかなと思います。

サブウェイでサンドイッチを注文するときの参考にしてみてください。