【コスパ重視】気になっている本革のキーケースを5つ紹介【おすすめ】

1つ前の記事「【レビュー】イルビゾンテのキーホルダーを1年間使った感想。」でも紹介しているように、僕は毎日鍵を持ち歩く手段としてイルビゾンテのキーホルダーを愛用しています。

【レビュー】イルビゾンテのキーホルダーを1年間使った感想。

9月 27, 2019

 

イルビゾンテのキーホルダーはとても気に入って使っていたのですが、少し気になることが出てきました。

それが「革の面積が少ない」ということ。

 

僕が使っているキーホルダーも、イルビゾンテの良質な革が使用されているのですが、その本体が小さい分、どうしても革の面積が少なくなってしまいます。

変化し、「自分のモノ」となっていく革アイテムを愛している分、どうしても革の面積が少ないことが気になります。

 

そこで、キーケースを新調することを決意しました。

が、どのブランドのどのキーケースにするかを迷っている状態。

 

なのでこの記事では、「【コスパ重視】気になっている本革のキーケースを5つ紹介【おすすめ】」ということで、今買おうか迷っているキーケースを紹介していきたいと思います。

 

気になっている本革のキーケース5つ

僕が今、気になっているキーケースは下の5つ。

1.イルビゾンテ「キーケース

2.Hender Scheme「key bundle

3.土屋鞄製造所「ナチューラ ヌメ革キーケース

4.ビジネスレザーファクトリー「キーケース

5.hmny「牛革のキーケース

 

この5つのキーケースについて、順番にみていきたいと思います。

 

1.イルビゾンテ「キーケース」

イルビゾンテの「キーケース」。

出典:https://www.ilbisonte.jp/

・素材:牛革

・サイズ:タテ9×ヨコ5×マチ2cm

・価格:6480円

 

キーホルダーを持っている故、やはりイルビゾンテのキーケースは気になってしまいます。

 

こちらは4連キーフックとなっており、必要な鍵を持ち歩くだけの収納は十分。

出典:https://www.ilbisonte.jp/

鍵を収納すると、2つのスナップボタンで包み込む仕様になっており、デザインもかっこいい。

出典:https://www.ilbisonte.jp/

 

コンパクトなサイズ感で、エイジングを楽しめるイルビゾンテの「キーケース」は、とても魅力です。

 

2.Hender Scheme「key bundle」

Hender Scheme(エンダースキーマ)の「key bundle(キーバンドル)」。

出典:https://cotyle.com/

・素材:ベジタブルタンニン鞣し牛革

・サイズ:タテ4.5×ヨコ11cm

・価格:6480円

 

2010年につくられた日本発のシューズブランド「Hender Scheme」。

プレミアムなレザーを使ったシューズやバッグ、小物などの革製品を多く展開しています。

 

その中で今回みているのが、key bundleというキーケース。

出典:https://cotyle.com/

 

一見キーケースにはみえないスマートで、男女ともに使うことのできるデザイン。

質の良い革とスマートなデザインが、「欲しい」という気持ちを駆り立てます。

【Hender Scheme】key bundle
created by Rinker
Hender Scheme

 

3.土屋鞄製造所「ナチューラ ヌメ革キーケース」

土屋鞄製造所の「ナチューラ ヌメ革キーケース」。

出典:https://www.tsuchiya-kaban.jp/

・素材:ヌメ革

・サイズ:タテ10×ヨコ5×マチ2.8cm

・価格:5000円

 

自然な革の魅力をそのまま味わうことができるよう、分厚い一枚革を使ってシンプルにつくられたナチューラ ヌメ革キーケース

 

毎日使うキーケースだからこその「シンプルさ」はとても魅力的で、かつ、価格が5000円と手の出しやすいところに設定されているのも良いなと思います。

楽天市場でナチューラ ヌメ革キーケースを探す

 

4.ビジネスレザーファクトリー「キーケース」

ビジネスレザーファクトリーの「キーケース」。

出典:https://business-leather.com/

・素材:牛本革

・サイズ:タテ10.7×ヨコ6×マチ1.7cm

・価格:2999円

 

ビジネスシーンで活躍するバッグシューズ財布などの小物が数多く展開されているビジネスレザーファクトリー

「高品質・低価格」が魅力のビジネスレザーファクトリーには、かわいく、質の良いアイテムが数多く展開されており、当ブログでもいくつか紹介をしています。

【カード・小銭も入る】ビジネスレザーファクトリーのマネークリップをレビュー。

8月 27, 2019

【巻く筆箱】ビジネスレザーファクトリーのマルチソートケースをレビュー。

8月 15, 2019

 

シンプルなデザインのキーケースも、2999円という驚くべき価格で展開されています。

出典:https://business-leather.com/

飽きのこないシンプルなデザインと、「高品質・低価格」はやはり魅力的。

 

5.hmny「牛革のキーケース」

hmnyの「牛革のキーケース」。

出典:https://www.miihin.jp/

・素材:撥水加工牛革

・サイズ:タテ11×ヨコ3.7×マチ1.5cm

・価格:2160円

 

「鍵は少ないのにちょうど良いサイズのキーケースがない」という方向けの、シンプルなキーケース。

キーケースは鍵を3本まで入れることができ、「少ない鍵が入れば十分」と考えている方にとっては、魅力的なデザインだと思います。

【hmny casual】牛革のキーケース
created by Rinker
hmny

 

気になっている本革のキーケース5つ

この記事では、本革のキーケースを新調しようと考えている僕が、今気になっているキーケースを5つ紹介しました。

 

最後にもう一度、5つをまとめると以下の通りです。

1.イルビゾンテ「キーケース

2.Hender Scheme「key bundle

3.土屋鞄製造所「ナチューラ ヌメ革キーケース

4.ビジネスレザーファクトリー「キーケース

5.hmny「牛革のキーケース

 

この5つのキーケースのどれかを購入する予定なので、購入した際は、またレビューをしたいと思います。

キーケースを選ぶ際の、参考にしてみてください。

以上、マーくん(@tottototo777)でした。

【レビュー】イルビゾンテのキーホルダーを1年間使った感想。

9月 27, 2019

【カード・小銭も入る】ビジネスレザーファクトリーのマネークリップをレビュー。

8月 27, 2019

牛本革のMacBook対応PCケースが最高すぎたのでレビュー【Amazon5000円代】

8月 22, 2019

いつも持ち歩くおすすめの革製文房具を5つ紹介【「書く」をおしゃれに楽しく】

9月 18, 2019