【レビューHIGHTIDE手帳レプレ】シンプルおしゃれでおすすめ!

f:id:maaa---kun:20181021064929p:plain

こんにちは。マーくん(@tottototo777)です。

これまでスケジュール管理は全てスマホアプリでしていた僕ですが、2019年は手帳を買うことを決心。

そこで買ったのが「HIGHTIDE レプレ」の手帳。

今回は、この手帳のレビューをしたいと思います。

HIGHTIDE(ハイタイド)の手帳 レプレとは?

今回僕が買ったのは「HIGHTIDE」というブランドの手帳「レプレ」という商品。

f:id:maaa---kun:20181021071318j:plain

カバーにはなめらかなイタリア製PUレザーを使っており、

丸ゴムによって機能性とアクセントが加えられています。

しっとりとした革のような質感と凹凸のワンポイントが特徴の手帳です。

シンプルかつおしゃれな見た目に惚れました。

HIGHTIDEの手帳レプレ
レビュー①外見

手帳で外見を重視している方は多いはず。

手帳は1年間、毎日持ち歩くものだからこそ、自分の好みにあったおしゃれな手帳が良いですよね。

HIGHTIDE レプレ」はシンプルでおしゃれな作りとなっている手帳です。

HIGHTIDE レプレの表面

HIGHTIDE レプレ」の表面は、とてもシンプルです。

f:id:maaa---kun:20181021071318j:plain

「Journal」という文字が上の部分に刻まれています。

また

中央にゴムバンドがあることも大きな特徴です。

カバンの中で開いてグチャっとなることもないですし、誰かに手帳を開かれるということも少ないです。

ゴムのしているところに跡がつくことを心配する方もいるかもしれません。

f:id:maaa---kun:20181021074606j:plain

少しだけ跡が付いています。

これから1年間使っていくと、徐々に跡が強くなってくると思いますが、気になってしまうほど跡が付くことはないのかなと思っています。

HIGHTIDE レプレの裏面

HIGHTIDE レプレ」の裏面はこんな感じ。

f:id:maaa---kun:20181021075111j:plain

やっぱり裏面もシンプルな作りです。

下の部分に「HIGHTIDE」の文字が刻まれています。

HIGHTIDEのレプレ カバーは革製

HIGHTIDE レプレ」の外のカバーは革製となっています。

イタリア製のPUレザー(合成革。PUはポリウレタンの省略。)が使われています。

しっとりとした質感で、触り心地がすごく良いです。

中を開くと左側にはポケットが付いており

f:id:maaa---kun:20181021175610j:plain

右側にはペンをさすところがあります。

f:id:maaa---kun:20181021175646j:plain

このようにペンをさしたままゴムを閉じることも可能です。

f:id:maaa---kun:20181021175710j:plain

HIGHTIDEの手帳レプレ
レビュー②中身

次は「HIGHTIDE レプレ」の中身についてみていきます。

手帳なので、中身の使いやすさはやっぱり重要です。

中身は大きく分けると

・年間スケジュール
・月間スケジュール
・週間スケジュール
・メモ
という作りになっています。
1つずつみていきます。

HIGHTIDE レプレの中身
1.年間スケジュール

HIGHTIDE レプレ」の手帳では、最初の見開きのページに年間スケジュールが書いてあります。

f:id:maaa---kun:20181021182316j:plain

2019年と2020年の2年分が入っています。

また、下には年間の休日も書いてあります。

パッと見で、1年間の休日を確認することができるのは便利ですよね。

HIGHTIDE レプレの中身
2.月間スケジュール

年間スケジュールの次のページから、月間スケジュールが書いてあります。

f:id:maaa---kun:20181021182800j:plain

シンプルな作りです。

HIGHTIDE レプレ」2019の手帳では

2018年10月〜2019年12月

までの月間スケジュールを書くことができます。

新年の始まる3ヶ月前からスケジュールを管理することができるので、早めに新しい手帳の準備をすることができます。

HIGHTIDE レプレの中身
3.週間スケジュール

月間スケジュールが12月までくると、次は週間スケジュールが書いてあります。

f:id:maaa---kun:20181021183959j:plain

1週間の予定を細かく書くことができます。

予定を月間スケジュールに書き、細かいタスクを週間スケジュールに書く

などと使い分けをすることができます。

HIGHTIDE レプレの中身
4.メモ

この手帳の最後にはメモがあります。

f:id:maaa---kun:20181021184527j:plain

ササっとメモをしたい時などに便利です。

メモは全部で10ページあります。

HIGHTIDE レプレの中身
5.付箋は2つ

HIGHTIDE レプレ」の手帳には、付箋が2つ付いています。

f:id:maaa---kun:20181021202913j:plain

グレーと黄色の2つ。

1つは月間スケジュールに、もう1つは週間スケジュールに

などと使い分けることができてとても便利です。

HIGHTIDEの手帳レプレ
レビュー③サイズ

今回僕が買った「HIGHTIDE レプレ」は、A6サイズです。

「幅11.5×高さ16.1×奥行き2.0(cm)」

という大きさです。

サイズ感がわかるようにB6の青年マンガ(キングダム)と比べてみると

f:id:maaa---kun:20181021190523j:plain f:id:maaa---kun:20181021190539j:plain

ほとんど同じ大きさです。

とてもコンパクトで持ち歩きに便利です。

そのほかにも、一回り大きい

B6サイズのレプレ」 (幅12.3×高さ19.3×奥行き1.8cm)

もあります。

A6で少し小さく感じる方は、B6サイズのレプレがおすすめです。

HIGHTIDEの手帳レプレ
レビュー④カラーバリエーション

僕が今回買ったのは紺色の「HIGHTIDE レプレ」です。

カラーバリエーションは全部で10種類あります。

f:id:maaa---kun:20181021203610p:plain

カラフルで可愛いです。

店舗によって差があると思いますが、僕が行ったLOFTや東急ハンズでは、黒・紺・茶の3種類しか置いていませんでした。

ピンクや紫など、カラフルなものを持ちたいという方は、インターネットで探してみると良いと思います。

HIGHTIDEの手帳レプレ
レビューまとめ

今回は、「HIGHTIDE レプレ」の手帳のレビューをしました。

革の質感がよく、

シンプルでおしゃれな手帳です。

値段も1700円ほどでお求めやすくなっています。

学生からビジネスマンまで幅広い方におすすめな手帳です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です