マーくん流

文系大学生の雑記ブログ

【メンズ】パーマに失敗した僕が自力で改善した3つの方法

f:id:maaa---kun:20180826145652j:plain

 

先日1年ぶりくらいにパーマをあててきました。

 

なんで急にあてたかというと

「いい感じになりたい!」

とふと思ったからです。

f:id:maaa---kun:20180828210704j:plain

 

こんな感じをイメージしていてウキウキしていました。

 

美容院にいき

髪を切ってもらい

パーマをしてもらいます。

 

そして頭についているカールを外してもらい

鏡をみたときの感想

 

「いや、グルグルやん」

 

「いい感じ」と思い込んでいただけで

「ゆるくして」ということを完全に伝え忘れていました。

 

写真は見せたのですが、予想を上回るグルグル。

 

そして日が経つにつれて

どんどんチリチリになっていきます。

(髪質の関係が大きいと思います)

 

つまり

グルグルのチリチリ

になったのです。

 

イメージの真逆です。

 

 

「このままじゃいかん!」と

試行錯誤を重ねる中でなんとかグルグルのチリチリを改善することができたので

 

今回は 

 
・どう失敗したのか
・成功に持っていった3つの方法
 
について説明したいと思います!
 
 ⚠︎僕は美容師でも美容の専門知識があるわけではないので参考程度にして頂ければ幸いです。
 
 

どう失敗したのか

上のイラストをイメージに

「いい感じ」を追求したのですが

結果としてグルグルチリチリになった僕。

 

そんな僕のパーマをみて友達が言い放った言葉たち↓↓

 

ダウンタウンの浜田みたい

ダウンタウンは大好きなのですが

髪型が似てると言われると複雑。

 

理科の実験で使うやつみたい

f:id:maaa---kun:20180828212707j:plain

(これのことかな??)

(スチールウール…??)

 

陰◯みたい 

f:id:maaa---kun:20180828213820j:plain

写真はマリモです。

この言葉がダントツショックでした。

 

こんな感じで甚だしい失敗をしたわけです。

 

 

けど失敗したものは仕方ない。

挽回してやろうということで

ネットで調べたり美容師の友達に聞いたりして

色々試しました。

 

その中で効果のあった3つの方法を具体的にみていきます。

 

 

①ドライヤーで伸ばすことを意識する

f:id:maaa---kun:20180828222754j:plain

 

これは美容師の友達のアドバイスを変換させたものです。

 

そもそもパーマを当てる前に

「パーマ持続させるためにどうしたらいい?」

ってことを聞いていました。

 

答えとしては

「ドライヤーをするときに髪を伸ばさないようにしたらいいよ」

というものでした。

 

髪を乾かすときに無意識のうちに

髪を引っ張って伸ばすように乾かしてしまう人が多いそうでう。

その方が早く乾きますもんね。

 

伸ばさないように意識するだけで全然違うと思うよ

とのことでしたが 

グルグルで早くパーマ取れてくれと願っている僕にとって

全然参考にならないものでした。

 

ですがあるとき思ったのです。

 

「これを逆手にとって、パーマを落とすためには髪を伸ばしてドライヤーすればいいんや!」

 

と。 

 

伸ばすことを意識してドライヤーをするようになって

グルグルからグルくらいにはなったと思います。(?)

 

とにかく効果があったので

「思ったよりグルグルになった」

 という人にはオススメの方法です。

 

また

風呂上がりすぐにドライヤーをすることもオススメで

 

パーマって濡れると強くなるので

濡れたまま放置しておくとそのままの形で乾きます。

 

パーマを持続させたい人にとっては良い方法で

早く取れて欲しいという人にとっては

すぐにドライヤーをするのが良いのかもしれません。

 

 

②自分で髪を切る

f:id:maaa---kun:20180828225020j:plain


 いわゆるセルフカットというものです。

 

セルフカットはパーマを失敗する前からしているのですが割とオススメです。

 

美容師の方に

言葉では説明しきれないニュアンスを

自分で切ることで実現できると思っています。

 

また

パーマで失敗した人になぜセルフカットがオススメかというと

毛量がすごいことになるからです。

(髪が長い人に多く当てはまると思います)

 

パーマを当てる分

髪を切るときは長めにすると思うのですが

 

僕の場合は時間が経つととんでもないことになります。

 

なのでセルフカットでこまめに切ることで

「毛量がすごい」ってことを改善することができます。

 

またもう1つセルフカットをオススメする理由があって

それは「チリチリ」にも有効だからです。

 

パーマを当ててチリチリになった先っちょは

ほとんど切りました(笑)

 

そのおかげでチリチリはかなり改善できたかなと思います。

 

オススメのハサミ

オススメのハサミはズバリ

すきバサミです。

 

 

僕はずっと100均のすきバサミを使っていたのですが

穴の間隔が粗すぎてザクザクになってしまいます。

 

少しお金を出して間隔の細かい良いすきバサミを使うことをオススメします。

 

 

何回もセルフカットをしている僕が思うに

すきバサミを使って失敗することは少ない

と思います。

 

よほどザクッといかない限りは

失敗することはほとんどないです。

 

でも心配な人はこの動画を見てから切ると良いと思います。

セルフカットの方法をわかりやすく理解することができます。

 

www.youtube.com

 

 

③流さないトリートメントを使う

3つ目の方法は

流さないトリートメントを使うことです。

 

 

僕が使っているのはこれ。

 

パンテーンの洗い流さないトリートメント

 

 

たまたま家にあったので

試しに使ってみたらめちゃくちゃ感動しました。

 

チリチリだった僕の髪の毛が

一瞬にしてトゥルトゥルになったのです。

 

f:id:maaa---kun:20180828210704j:plain

「いい感じ」になってるー!

ってなります。

(ここまで良くはないですが…)

 

使い方は簡単で

お風呂上がりに頭を軽く拭いて

濡れた髪にトリートメントをつけて

それを流さずにドライヤーをするだけです。

 

流さないけどベトベトした感じはなく

びっくりするほどトゥルトゥルになります。

 

値段も620円と安く

試してみる価値は大いにあると思います。

 

僕みたいにパーマをあててチリチリになった人や

髪が痛んで悩んでいる人にはオススメの商品です。

 

 

まとめ

今回は

パーマに失敗した僕が自力で改善した方法を紹介しました。

 

僕はこの3つの方法でなんとかすることができたので

思ったよりグルグルになった人や

チリチリになってしまった人は

ぜひ試してみてください!