【コスパ最強腕時計】黒のチープカシオをレビュー【アナログver】

時間を確認することはもちろん、ファッションアイテムの一部としても欠かすことのできない腕時計。

 

用途によって腕時計に求めることは人それぞれだと思います。

 

そんなある時、僕は緊急で腕時計が必要な状況に陥りました。そう、それは就職活動

 

マーくん
G-SHOCKのデジタル腕時計しか持っていなかったので、すぐにアナログの腕時計を用意する必要があったのです。

 

しかし僕は、金なし大学生。だからこそ、腕時計を購入するにあたり「コスパ」を最も重要視しました。

 

そこで行き着いたのが「チープカシオ」の腕時計。

 

数多くある「チープカシオ」の中でも、僕は黒のアナログの腕時計を購入しました。

 

そこでこの記事では、僕が購入した「黒のアナログチープカシオ」のレビューをしていきたいと思います。

チープカシオとは

チープカシオとは、G-SHOCKなどの腕時計を展開している「カシオ」がつくる腕時計です。

 

「チープ」という名の通り、1000円〜5000円ほどで価格の設定がされています。

 

しかし、低価格の分、時計の質が落ちるということもなく、耐久力や機能性にも優れた、まさに「コスパ最強」の腕時計なのです。

 

また、「チプカシ」という愛称でも親しまれており、ファッション性にも優れた腕時計となっています。

 

マーくん
「最強」の腕時計。

 

チープカシオはたくさんの種類がある

チープカシオ」は、たくさんの種類があるということでも有名です。

 

僕が購入したのは、アナログのシンプルなチープカシオ。

 

そのほかにも、デジタルのチープカシオ。

 

少しサイズが大きいスタンダードのチープカシオ。

 

レディースのチープカシオ。

 

などなど、上で紹介した以外にも、チープカシオにはたくさんの種類があります。

 

マーくん
低価格な分、気分や服装に合わせて、複数購入することも可能であるということは魅力的。

 

 黒のチープカシオレビュー

ここから、僕が購入した黒のチープカシオのレビューをしていきます。

 

まずは外観から。

 

正面の文字盤は黒の背景に、金の針・文字というつくりになっています。

背面はこんな感じ。

左側には何もなく

右側には時間を調節するネジがついています。

 

また、バンド部分はゴム製になっています。

11個の穴を使って調整ができるので、手首の太い人から細い人まで使うことができます。

 

 

次は大きさをみていきます。

 

実際に腕に巻いてみるとこんな感じ。

 

文字盤の大きさは縦横ともに約3cm。バンドの太さは約2cmという大きさ。

 

マーくん
とてもコンパクトなサイズ感。

 

 

黒のチープカシオの良いところ

僕が黒のチープカシオを使ってみて、良いなと感じたことは3つあります。

 

良いところ
・シンプルでクールなデザイン

・シャツを着ていても手首周りが気にならない薄さ

・圧倒的なコスパの良さ

 

この3つについて、もう少し詳しくみていきます。

 

シンプルでクールなデザイン

この「黒の背景に金の針」というクールなデザインは、本当にかっこいいなと感じます。

 

また、全体的に黒色のデザインとなっているので、スーツにも私服にも、全ての服に合うデザインで、毎日でも使うことができます。

 

シャツを着ていても気にならない薄さ

また、チープカシオはとても薄いつくりになっています。

 

なので、長袖のシャツを着ていても「腕時計が邪魔になる」ということはありません。

 

マーくん
シャツを着るときに、この薄さは本当にありがたい。

 

圧倒的なコスパの良さ

そして最後に、なんといってもコスパが圧倒的に良いです。

 

これだけクールなデザインで、色んなシーンで使うことができる腕時計であるにも関わらず、Amazonで1000円以下で購入することができます。(2019年6月現在)

 

「1000円以下の時計」と考えると、よくわからないブランドであったり、質が低くなってしまったり、ということがあると思います。

 

しかしチープカシオは、信頼できるブランドであり、かつ優れた性能を持っているので「圧倒的にコスパの良い腕時計」だなと思います。

 

 

チープカシオの気になるところ

僕がチープカシオを使っていて気なるところは1つ。それは「どうしてもチープ感を感じてしまう」ということ。

 

たしかに、ここまで紹介した通り、価格的にも機能的にもデザイン的にも、圧倒的にコスパの良い腕時計であることは間違いがありません。

 

しかし、やはり1000円の腕時計ということもあって「チープ感」というものを感じてしまうときがあります。

 

例えば、文字盤やバンドのつくり。

 

G-SHOCKの腕時計を比べてみると、文字盤の重厚さやバンドの厚みなど、かなり違いがあります。

 

マーくん
この違いは、着用してみるともっと大きく感じます。

 

しかし、「お手軽さ」で考えると、この2つの差は当然。

 

数万円するG-SHOCKと比べると劣り、少し気になってしまいます。

 

ただ、全体的なコスパの良さで考えると、やはりチープカシオは優れており、最高の腕時計だなと感じます。

 

 

まとめ

この記事では、「チープカシオ」について紹介し、僕の購入した黒のチープカシオのレビューをしました。

 

価格・デザイン・昨日トータルで考えて、かなり優れた腕時計であることがお分りいただけたかなと思います。

 

また、G-SHOCKと比べることで、劣っている部分についてもお分りいただけたかなと思います。

 

優れた点・劣っている点を加味しながら、気なる方はぜひ手にとってみてください。

 

以上、マーくん(@tottototo777)でした。

 

 

【コスパ最強】男子にボディワイルドのボクサーパンツをおすすめする5つの理由

6月 28, 2019